日給や時給アップの交渉をするコツとは

日給制の単発アルバイト

日給や時給アップの交渉をするコツとは わたしは主婦で、まだ小さな子供(未就園児)がいるので、なかなか外でアルバイトなどをすることは難しい状態です。でも家計を少しでも支えたいと思い、ときどき超短期のアルバイトをしています。おもに、主人が家にいる土日や祝日などに働くことが多いです。イベントや、サンプル配り、アンケート収集などの仕事など、単発アルバイトにも色々な種類があります。たいてい、一日か二日間の仕事が多いです。単発アルバイトは日給制のことが多く、一日単位で給料が支給されます。いくらもらえるかがはじめからわかっているので、計算の必要もなくわかりやすいので、私的には気にいっています。

また、ほかのアルバイトの人ともその日しか会わないので、あまり気を使う必要がなく、面倒な人間関係もないので、すごく働きやすいです。単発アルバイトとはいえ、仕事に慣れてくれば、また同じような内容でほかの場所で働くことも可能です。とくに、サンプル配りやイベントスタッフは色々な場所で行われているので、仕事を覚えていると重宝されるようです。子どもが幼稚園に入ったら、普通のアルバイトも検討しようと思っていますが、しばらくは今の形のまま単発のアルバイトを続ける予定でいます。

Copyright (C)2019日給や時給アップの交渉をするコツとは.All rights reserved.